施工事例
お客様の声

これまでに行った施工事例とお客様の声の一部をここではご紹介しています。

R3.1月 川崎市多摩区 TESシステムエアコンからルームエアコンへ交換工事【ダイキン製 F25WTES-W】・給湯器交換工事【ノーリツ製 GT-2060SAWX-1】

2021-05-12

DATA

設備
ルームエアコン
メーカー
ダイキン

TESシステムエアコンからルームエアコンへの交換工事
給湯器の交換工事




 

 

既存機種
  • 松下電器製(パナソニック製) 給湯器 AT-245RA-S
  • 松下電器製(パナソニック製) TESエアコン室内機 AC-22USC-ATK
  • 松下電器製(パナソニック製) TESエアコン室外機 ACS-482B-2IL
 

使用機種
  • ダイキン製 ルームエアコン(8畳用) F25WTES-W
  • ノーリツ製 給湯器 SRT-2060SAWX-1
  • ノーリツ製 マルチリモコンセット RC-J101
  • ノーリツ製 配管カバー H68-K600-W
 

 

 

 

今回ご紹介する工事は、TESシステムエアコンを撤去し、隣のお部屋にもう1台ルームエアコン(2.2kw)が設置されているのでそのルームエアコンを移設設置します。

また、隣の2.2kwのエアコンがついていたお部屋には新しくダイキン製ルームエアコン(2.5kw)を設置します。

そして、給湯器を屋外設置スタンダードへ交換する工事をしていきます。

 

簡潔にまとめると⇩⇩

・TESエアコンを撤去(洋室①)

・隣(洋室②)のルームエアコンを既存TESエアコン撤去後に移設(洋室①へ)

・隣(洋室②)のお部屋には2.5kwのエアコンを新しく設置

・給湯器の交換     になります!!

 

 

 

 

始めに、エアコンの交換工事から見ていきましょう。

洋室①の既存のTESマルチエアコンがコチラです。

作業前 室内機1
 

 

 

 

 

 

TESエアコンを撤去します。

作業中 電線3
 

 

 

 

 

 

 

洋室②のルームエアコンは室内化粧モールを使って壁の一般コンセントから電源を引いてしまっているので、室内モール及び回路を撤去して、専用回路を隠ぺい配管に引き直しして新しいエアコンを設置します。

作業後 室内機2  作業後 化粧モール
作業中 化粧モール1  作業中 化粧モール2
 

 

 

 

 

 

 

 

 

エアコン用専用電源は2系統分新しく引きます。

作業中 ガス管? 作業中 ガス管?3  作業中 電線1
 

 

 

 

 

 

洋室①のTESエアコンが設置されていた部分は既存の室内機が大きい為、

クロスを部分張えし、綺麗に処理します。

また、エアコン用の専用コンセントを新規で設置しました。

作業中 電線2  作業中 電線3
クロス クロス2
 

 

 

 

クロスの張替が終わったら、新しいエアコンを設置します。

作業中 エアコン1 作業後 室内機3
 

 

 

 

最後に給湯器を交換して、それぞれ試運転をしたら工事は完了です。

作業後 給湯器
 

 

 

 

 

通常TESエアコンの工事をする際は、工事会社とガス会社を手配する必要がでてきますが、

弊社では、ガスの資格も保有している為、他会社を通さずに工事が完了できます。

 

また、一部のクロス貼りも同時に行っております。

工事についてのご相談や御見積などもお気軽にご相談くださいませ。