施工事例
お客様の声

これまでに行った施工事例とお客様の声の一部をここではご紹介しています。

R3.2月 川崎市多摩区 ビルトイン食洗機新規設置工事【パナソニック製 NP-45MD8S】

2021-05-14

DATA

設備
ビルトイン食洗機
メーカー
パナソニック

ビルトイン食洗機新規設置工事




 

 

 

使用機種
  • パナソニック製 ビルトイン食洗機 NP-45MD8S (幅45㎝ / ミドルタイプ / ドアパネル型
 

 

※ミドルタイプ : 本体背の高さが低いため、専用キャビネット同時設置や造作を伴う工事の際に使用するビルトイン食洗機に使用する事が多くなっています。本体寸法がボディー部分で407㎜前後の為、既設のキッチン仕切りを壊さず設置したい場合にも選定する機種です。

※ドアパネル型 : パナソニック指定の4色の他、各キッチンメーカーと同一面材を5㎜以下のMDF合板などに貼り付けし準備することでキッチンとの一体感を出すことが出来るタイプのビルトイン食洗機のことを言います。

 

 

 

 

 

 

今回は、ビルトイン食洗機の新規設置工事のご紹介をします。

 

 

 

まずは、ビルトイン食洗機を設置する既存のキッチンキャビネットの引き出しを取外しします。

作業前
 

 

 

 

 

次にビルトイン食洗機専用の給排水配管の切回しと、食洗機専用の電源の増設工事をします。

※切回し : 排水や給水もしくは給湯管を器具に接続する為に、既存の管路のいづれかの場所から様々な部材を様々な判断の元、分岐もしくは延長する工事のことを言います。

作業中2
 

 

 

 

 

そのあと、新しいビルトイン食洗機に合わせて棚の中に棚板を設置します。

 

作業中1
 

 

 

 

 

新しいビルトイン食洗機を設置・固定して、給排水配管を接続します。

 

試運転をして動作の確認もできたので工事は完了です。

作業後
 

 

 

 

 

食洗機の新規設置では、お伺いさせて頂き御見積りをさせていただけますと、正確な御見積がご提示できますので、ご検討中のお客様はお気軽にご相談ください。

また、商品の発注なども弊社で承っております。